{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには / 角張 渉(著)、木村 俊介(著)

残り1点

2,200円

送料についてはこちら

インディペンデント音楽レーベル・カクバリズム代表、角張渉。 汗と涙、そして音楽にあふれた15年間を語り下ろした初の著書がついに発売! YOUR SONG IS GOOD、SAKEROCK、キセル、二階堂和美、イルリメ、MU-STARS、cero、(((さらうんど)))、片想い、VIDEOTAPEMUSIC、スカート、思い出野郎Aチーム、在日ファンク、mei ehara …… 個性豊かなアーティストたちが所属し、“カクバリズムっぽさ”は形容詞としても用いられるほど、音楽シーンで圧倒的な存在感を示すインディペンデントレーベル、カクバリズム。 大好きなバンドの音楽を世に送り出したい。 22歳の青年が、レーベルを立ち上げたのは2002年のことだった。 たった一人ではじめたレーベル運営が、いつしか自分の「仕事」となっていく ―― 決して平坦でない、凸凹レーベル道を突き進んできた角張渉が語る、音楽を生み出すことの喜び、続けていくことの苦しさ。 「厳しい」時代が続いていると言われる日本の音楽業界において、カクバリズムが唯一無二のレーベルと評される理由はどこにあるのか。 この時代、まっとう過ぎる仕事論がここにある。 音楽を愛するすべての人に。 出版社:リトルモア ページ数:400 判型:四六判 ISBN:9784898154793 発送について:この本は厚みがあるため、ゆうパックでの発送となります。

セール中のアイテム